読売新聞に・・・パート2 

教室に通うHさんがまた、7月13日木曜の読売新聞の16面に掲載されました。

~ 長谷川伸「日本の敵討」草稿390編 ~

Hさんと、休憩中に談話をしますが、

Hさんは、以前から
「長谷川先生の弟子としてやることがあるんだよ。私の最後の仕事として世の中に訴えていきたい。」
とおっしゃっていました。
漠然と聴いていたのですが、新聞の内容を見て、すごいことなんだと実感しました。
いつもはつらつとしていたのは、この使命があったのですね。
ぜひ、ぜひ、記事を読んでください。(^^)/